サプリメントも利用しよう

つら~い腰のコリや痛み。ついつい痛み止めを飲んだり、湿布を貼ったりしていませんか。いつまでもそれでは根本的な解決にはなりませんよね。薬には多かれ少なかれ必ず副作用がありますから、できれば飲みたくないですしね。

腰痛をどうにかしようと思いたった時に、意外と頼りになるのがサプリメント。薬のように即効性はありませんが、体の中からジワジワと改善してくれるはずです。

腰痛の原因はさまざまなであることが多いので、ただ単に血行を促進するだけではダメなことも。まずは痛みのある場所で起きている炎症を抑えることがポイントです。

サプリメントの専門家である桑原弘樹さんによりますと、おすすめは「免疫ミルク」。免疫力をアップしながら抗炎症作用もあるからだそう。そして関節の動きをスムーズにしてくれるグルコサミンやコンドロイチンもプラスすれば腰痛改善につながるといいます。

【免疫ミルクとは??】

新生児が感染症にかからないのは母乳に免疫抗体がたっぷり含まれているからです。その研究から生まれたのが免疫ミルクで、50年の研究の歴史があります。一般の牛乳にも免疫抗体は含まれているのですが、それらは子牛にとっては効果的でも人間にはあまり役に立たないのです。 免疫ミルクは26種類の病原性細菌抗原をワクチンにして牛に注射。牛に免疫ができたときに搾乳して製品化したもの。高タンパク、高カルシウム、低脂肪食品です。

おすすめサプリ

sapuri3☆筋骨グルコサミン グルコサミン コンドロイチン(アサヒ)

グルコサミン2000㎎、コンドロイチン250㎎、コラーゲン100㎎、MSM10㎎、カルシウム、赤ショウガエキスなど全部で16種類の成分を配合。関節の痛みが気になる人は積極的にこれらの成分を摂取したいですね。

1日10粒を目安に服用しましょう。300粒(30日分)入って2,900円です。

sapuri2☆ジョイントプラス(グリコ)

コラーゲンペプチドやN-アセチルグルコサミン、コンドロイチンなど関節成分と靭帯の成分であるエラスチンを配合。さらに抗炎症作用がある免疫ミルクも入っているので腰痛持ちさんにはぜひ試してもらいたいサプリのひとつです。

水に溶かして飲むタイプなので錠剤が苦手な人でもOK。しかもカフェオレ味なのでうれしいですね。450g入で5,000円です。

sapuri1☆グルコサミン コンドロイチン ヒアルロン酸(小林製薬)

骨や関節を丈夫にしてくれるグルコサミンやコンドロイチン、ヒアルロン酸が配合されたサプリ。筋肉を鍛えるのと同時に栄養補給もしっかりする必要があります。

1日8粒を目安に飲みます。240粒30日分が入って2,500円。

サプリは本当に効果があるの?

グルコサミンやコンドロイチンが関節の成分であることは確かなのですが、サプリメントで摂取してもそれらの成分が直接関節へと運ばれ、軟骨の組織を修復してくれるのかどうかはよくわからないともいわれています。

ただ痛みがやわらぐのは確か。すぐに効果がでるわけではないのですが、関節の強化のサポートもしてくれます。筋トレで筋力アップをするのとと同時にこれらの成分を補給することも必要でしょう。とはいえ、サプリメントはあくまでも食事の補助と考えます。

※グルコサミンはカニやエビが原料なので甲殻アレルギーを持っている人は注意が必要です。

ショウガで手作りサプリ

血流が良くなると筋肉疲労も解消され、腰痛も改善します。血の巡りを良くするのに簡単で効果的な食材はショウガ。お味噌汁や紅茶にショウガをすりおろして飲むだけで体の中からぽかぽかします。

ショウガに含まれるショウガオールという成分が体を温めてくれます。ショウガオールは胃腸を刺激して血流を促進、体の中から熱を作り出してくれます。ただ生のままではその効果はいまいち。できれば加熱したり乾燥させたりしましょう。どんどんショウガオールが増強されていきます。(ちなみに風邪対策をするなら殺菌作用があるので生の方が良いそうです。)

まずショウガを買ってきたら、薄くスライスします。10分ほどレンジで温めて乾燥させたら細かくして粉状に。あるいは天日干しやヒーターの前に置いて乾燥させる方法もあります。お茶に入れたり、料理に加えたりして普段から取り入れましょう。

簡単にできますし、何より経済的ですよね。

コメントは受け付けていません。